長くても読みやすいPOPとは・・・

 

こんばんは。

小売店と消費者の為に考え、行動する婦人服卸の3代目 内田 優 です。

 

昨日の信州は雪でした・・・

それも結構な降りで・・・

完全にナメてました。。。

朝のうちは大した事なかったんです。

「このくらいなら積もらないなぁ」って余裕でいたら・・・とんでもない!!

どんどん粒がデカくなって、どんどん積もっていきました(*_*)

数時間の間で30センチくらい積もったんじゃないでしょうか。

そしてそんな日に限って遠出をしてました。

まぁ、信州じゃそんなこともあります。これも経験です。。

 

さて今日は、目に留まったPOPを一つ紹介します。

それがこちら↓↓

長くても読んじゃうPOP

◎長いんだけどサラッと読んじゃう

 

某大手コンビニで見掛けました。

よくPOPの本に書かれているのは

「できる限り文章は短く」 っていう事です。

確かに言いたい事を短くズバッと書いた方が

目にも留まりやすいと思いますし、見る方も楽です。

しかし、このPOPはどうでしょう。

正直、長いです。

でも私はサラッと読めちゃいました。

コンビニってそんなにPOPがあるわけじゃないので

そういう中でこのくらいのものなら読めちゃうんですね。

そういった事を踏まえて、私が感じたこのPOPのポイント☆

 

・シンプルな店内ならちょっと長めの文章のPOPも読む気になる

・文章が普段話しをしているような感じで親しみやすい

・文字に強弱があって読みやすい

・文字だけじゃなくて絵があって読みやすさ更にアップ

 

私はこんな風に感じました。

あなたはどうですか?

 

 

 

 

Posted in 気になったPOP紹介