『強い決意』を持ち、『行動』できていますか?~伊那市の青年実業家~

婦人服卸問屋の3代目、内田 優です。

小売店と消費者の皆様に喜んでいただく為に日々試行錯誤、悪戦苦闘しながら頑張っております!

急に涼しくなったと思ったらまた暑くなりました…。しかも湿気がすごい。
台風や低気圧が近づいているんですもんね。
あなたのお住まいや職場の周りは大丈夫でしょうか?

◎信州伊那市のすごい青年実業家

さて、昨日は毎月通ている勉強会、「伊駒考動倶楽部」に参加してきました。
昨日は信州伊那市を拠点に5店舗、3業態の飲食店を経営されている赤羽社長のお話しを伺いました。
これだけの店舗を経営されている社長というと年配の方というイメージを持たれるかもしれませんが
赤羽社長はまだ30代です!その若さで5店舗を経営ってすごいですよね!
しかしお話しを伺うと、やはり順風満帆にやられてきたわけではなかったそうです。
多くの苦労を乗り越えての経営

  • 売上の急激な落ち込み
  • 働けど働けど給料もろくに取れない時期
  • 資金繰り、資金調達の苦労
  • 社員の裏切り

昨日のお話しの中ではこういったご苦労があったという事でしたが、きっとまだまだ多くの苦労をされて来られたんだろうと思います。
その苦労を奥様やスタッフの方々に支えられ、また、赤羽社長自身も奥様やスタッフと共にみんなで楽しく働こうという思いの中で
奔走され、現在の5店舗を経営されるまでになったそうです。

◎『強い決意』と『行動力』こそが成功への道

そういったお話しの中で、私が赤羽社長の『すごさ』を一番感じたのが『強い決意』とそれからの『行動力』です。
飲食店のアルバイトから〇年後に自分の店を出そうという強い決意を持ち、そこから逆算をして
今何をやるべきなのか、これから何をしていかないといけないのかを考え、すぐに実行していったそうです。
そしてその決意通り自分のお店をオープンさせる。
5店舗全てでまず『やる』と強く決意し、やれない理由は考えず、スピードを意識しながら必ずやり抜いてきたのです。
強い決意が行動に繋がり、それが成功にも繋がる
この『強い決意』『行動力』が私にとって一番必要な事だと最近考えていましたので
本当に参考になりましたし、いい刺激をいただきました。
自分の中に『強い決意』さえ持てれば、あとは『行動』するしかなくなりますからね。

赤羽社長、本当にありがとうございました!

zp8497586rq
Tagged with:
Posted in 勉強会&講演会, 販売店様へ