ファイバーダウン…ダウンに替わる素材の4つの特徴

60代、70代、80代のミセス&シニア向け婦人服卸問屋の3代目、内田優です。

前回のブログは「今年はダウンが不足している」という内容でした。
その原因として、大手&商社の買い占めや鳥インフルエンザなどがあると書かせていただきました。
では、寒い冬にダウンの替わりになるものはないのか!そんな疑問や要望をお持ちになる方もいらっしゃるのではないでしょうか。
それが、あるんです!!その繊維は「ファイバーダウン」と呼ばれています。
ファイバーダウン…ダウンに替わる素材の4つの特徴

ダウンに替わる!?「ファイバーダウン」の4つの特徴

この素材はダウンのような天然のモノではなくポリエステル素材で、その特徴は以下の通りです。

  1. 通常のよく使われるポリエステルよりも繊維を細くしている(超極細なんて書かれています)
  2. ダウンと同等の保温性がある
  3. 細い繊維が絡まり綿になっているので触りが本当に柔らかい
  4. ダウンよりも軽い

ファイバーダウン…ダウンに替わる素材の4つの特徴
1、2、3、4は全て関連性があります。ポリエステル繊維を極細にすることで繊維同士がフワフワの状態で絡まり、それによってできた空間に空気が入って暖かくなるわけです。空気は断熱効果が高く、住宅の2重サッシもその空気の断熱効果をうまく使っていますもんね。そしてダウンと同等の保温性が生まれる訳です。
3の柔らかさ、4の軽さ、どちらについても繊維を細くした事によるプラスの効果が得られています。軽さに関してはダウン以下という事なので私もビックリしました。ダウンも軽いとは思いますが、そのダウンを上回る軽さとなると、着る方もより楽になると思います。

当社ではこちらのジャケットにこの「ファイバーダウン」が使われています。
ファイバーダウン…ダウンに替わる素材の4つの特徴
ファイバーダウン…ダウンに替わる素材の4つの特徴
見た目にはダウンかファイバーダウンか全くわかりません。
ミセスをターゲットとしていますが、袖付け~腕やウエストの辺りが若干細目になっています。スタイリッシュさを求める方にオススメです!

しかし、こう説明してくるとダウンより「ファイバーダウン」の方が良いのではないかと思ってしまいましたが、どちらが良いかは是非、あなた自身が着てみてご判断ください!

こちらの商品が気になる方はコチラまで!

http://www.uchida-seni.com/?page_id=11>>>お問合せ

 

Tagged with:
Posted in アパレル知識, 新商品紹介, 販売店様へ