仕事に役立つ視野を広げる5つの方法

婦人服卸売りの3代目、内田 優です。

小売店と消費者の皆様に喜んでいただく為に

試行錯誤、悪戦苦闘しながら日々頑張っております!

 

今日の松本地方は暖かかったです!

車の中は暑いくらいでワイシャツ一枚に腕まくりまでして営業していました。

しかし明日からまた一気に寒くなるようです。

皆様も体調崩されないように十分ご注意ください。

◆朝からこんな事が・・・

危うく人を引きそうに・・・

今日の朝出勤中に車を運転していたんですが、実は・・・人を引きそうになったんです!!

一瞬心臓が止まりそうな感覚を味わい、冷や汗をかきました。

おかげさまで接触もなく無事に出社できたんですが・・・。

その時の状況を説明すると、車が2台すれ違うのがギリギリくらいの細めの道を運転していました。

私は前を歩いていた人を追い越す為に後ろから近付いていきました。

もちろん低速です。時速20キロ~30キロ弱くらいだったと思います。

そしていよいよ追い越そうとした時です!

距離にして5メートルくらいの時にその人が急に歩く方向を変え、車の前に飛び出してきたんです!!

私はもう、ビックリして急ブレーキです!!

その時点でようやく相手も気づきましたが、何食わぬ顔でまた歩いていきました。

その引きそうになった相手は頭から大きなヘッドホンをしていました。

きっと周りの音がほとんど聞こえていなかったんでしょう。

私はビックリするわ、安心するわ、怒りを覚えるわといった感じでしたが

ふと、思ったんです。

「会社経営もこの人と同じような感じだと危なくなるんじゃないか??」

◆目の前だけ見ているのは危険

周りを見て、聞いて

周りを見ず、聞かずといった感じの経営をしていると気が付かないうちに危険が迫っているという

状況になっている、なんて事があり得るんではないかと思います。

本当に危険な状況になってしまうと、ますます周りが見えなくなる事も多いと思います。

石原明先生の講演会でもこういった事を話されていました。

http://www.uchida-seni.com/?p=2992

前だけではなく横、後ろ、上、下と常に視野を広くしておく必要があります。

これは社長であろうが一営業であろうが必要なはずです。

◆視野を広げる5つの方法

視野を広げる5つの方法

私は以下のような5つのことを行い視野を広げるようにしています。

・本を読む

・講習会やセミナーに参加する(あまり高額なモノには行けませんが・・・)

・色んな方とお会いして話しを聞くようにする(雑談でも)

・色んなお店を見るようにする

・できる限りチャレンジする

 

上記の事を全てキッチリやっている訳ではありませんが

少なからずやっていますし、やるように心掛けています。常にアンテナを張るイメージです。

もし、自分は視野が狭くなっているんじゃないか!?なんて事を感じる方は

危険が目の前に迫る前に一緒に上記のようなことをしながら広い視野を確保しませんか??

また、他にも良さそうな方法があったら教えてください。

宜しくお願いします。

 

Tagged with:
Posted in その他, 販売店様へ