他がやらないサービスをして繁盛しているお菓子屋さん

60代、70代、80代のミセス&シニア向け婦人服卸問屋の3代目、内田優です。

先日御使い物を買う為にあるお菓子屋さんに入った時の話しです。

◎お客さんが良く入るお菓子屋さんの秘密

そのお菓子屋さんは松本・安曇野近辺では有名なお店で、私が行ったのは平日の昼間でしたが店内はお客さんが頻繁に出入りし、繁盛しているようでした。接客をしたり、お会計をしたり、包装をしたり、見える範囲だけでも店員の方は皆忙しそうにしていました。
私は迷いながらも商品を決め、忙しそうに動いている店員さんの隙をみて注文をし、包装してもらうのを待っていました。
もちろんその間も入れ代わり立ち代りお客さんは入って来ていました。
すると一人の店員の方がゆっくり奥の方から歩いてきました。「ん??」と思い見ているとその店員さんの手にはお盆に乗ったお茶が。店員さんが私の前まで来ると「良かったらお茶をどうぞ」そう言ってお盆を私の方へ差し出してくれました。これが私の心をグッと掴みました。

  • 他のお菓子屋さんではお茶を出してもらった事がない
  • 忙しそうにしている中でも、待たせているお客さんへの配慮を忘れない

そんな素晴らしいサービスだと思いましたし、このお菓子屋さんにこれだけのお客さんが入る理由の一つだろうと感じました。
他がやらないサービスをして繁盛しているお菓子屋さん

◎他がやっていないサービスやおもてなしがお客様の印象に残る

色んなモノやサービスが溢れ返っていて他社・他店と差別化するのが難しい状況でも、このお菓子屋さんのように他のお菓子屋さんではやっていない事をするとお客様にとっても印象に残りやすくなるはずです。「お茶を出す」ただそれだけ!?と思われそうなことでも、積み重なると必ず目に見える“差”となって出てくると思います。
ミセス&シニア向けの洋服を扱うお店でも、他の洋服屋でやっていないようなサービスをするとお客様にとってプラスの印象になると思います。また良いサービスを見つけたらまたこのブログで紹介させて頂きます。
あなたも自社・自店に取り入れられそうな良いサービスやおもてなしをぜひ探してみてください。

 

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

ミセス&シニア層向けの婦人服を扱っている小売店の方の中で

  • 思うように売上げが上がらない
  • 集客がなかなかできない
  • どうにかしたいが何をすればいいか分からない

そんなお悩みをお持ちのお店の方はぜひ一度当社にご相談ください。
我々はあなたと共に考え行動します!

お問合せはコチラ>>>http://www.uchida-seni.com/?page_id=11

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

 

Tagged with:
Posted in おすすめ販売促進活動, 印象に残った接客, 販売店様へ