分かっているようで分かっていない!?自分の思考

婦人服卸問屋の3代目、内田 優です。
小売店と消費者の皆様に喜んでいただく為に日々試行錯誤、悪戦苦闘しながら頑張っております。

私は車通勤なんですが毎日通勤に使っている、ある道があります。
その道は狭いので車同士ですれ違う時にどちらかが止まっていないとぶつかるんじゃないかと思う
そんなちょっと面倒は道なんです。でもその道を使うのが一番早いので朝は毎日その道を通ります。
しかし夜帰る時はそんな面倒な道を通るのもイヤだし、急ぐ事もないのでいつも広い道を使っています。

◎怪談っぽい!?夜の狭い道で…

先日いつもより帰りが遅くなった日があったんです。時間も結構遅かったので
対向車もきっと通らないだろうと思い毎朝通勤に使っている、あの狭い道を通ることにしました。
いつもは西から東に向かって会社へと行くんですが、その日は帰りだったのでその逆に
東から西へと車を走らせました。(…なんか怪談っぽい雰囲気ですが、全然違いますよ!)
もしかしたらできていないかも!?色んな角度から物事を見る事
いつも通っている道だったので特に何も考えず運転していましたが、ふと

(この道こんな感じだったっけ??)
(あれっ!この家ってこんな風だったっけ!?)

(このアパートの入り口にこんな門あったんだ!)

そんな事を感じたんです。何だかいつも見る風景と全く違うように見え
新しい道を通ったような新鮮な感覚を味わいました。

◎気付いていますか?自分自身の思考

『物事を色んな角度から見ろ』ってよく多くの方が言っているのを耳にします。
言葉で聞くと「そんな事分かっている」とか思っていないですか!?
私も分かっているつもりではいます。今回の道でもそうでした。しかし、全然分かっていませんでした。
同じように、偏った見方や考え方になっている事、自分中心や自社の都合で物事を考えている事がよくあります。
ついついそういう風になってしまう事は誰しもあると思いますが、
自分自身でそれに気付けるかどうかが大切ではないかと思います。気付かないと直せませんからね。
もしかしたらできていないかも!?色んな角度から物事を見る事
思いつきで通った道で改めて『色んな角度から見る事』&『自分の思考』について考えさせられました。

 

 

Tagged with:
Posted in 商売に必要な思考, 販売店様へ