投資をしないと存続できなくなる!―あるアパートオーナーの投資―

60代以上のアクティブなミセス&シニア向け婦人服・かっこいい作業服・タオルの卸問屋3代目、内田優です。

◎負担が増えるのにネットを無料で使えるようにしたオーナー

去年の夏の話なんですが、私が住んでいるアパートで
インターネットが無料で使えるようになったんです!

『インターネット完備』
『引っ越したその日からインターネットができます!』
『全室インターネット使い放題』

こんなのぼりが立っているのをちょくちょく見かけますよね。
同じように私のアパートでもネットが使い放題になりました!
投資をしないと存続できなくなる!―あるアパートオーナーの投資―
それまで月に5000円くらい払って個人でプロバイダと契約していたので
本当にありがたい話しです。ただ正確には無料の範囲だと通信速度が遅いので
別途1500円払って早い速度でつながるようにした方が良いと
工事に来た業者に言われ1500円は毎月払っていますが。

まぁそれでも個人でプロバイダと契約するのと比べて3500円くらい安くなった訳ですし
ユーチューブなどの動画を観ても全くストレスを感じない速さなので十分ありがたい話しです。

しかし考えてみると、本当に1500円という料金でこの通信速度を実現できている
訳ではないんですよね。
アパートのオーナーがネット接続の為の工事代金や月々のネット代の一部を
払ってくれているので私たち住人が安価で快適に住めるようになっているんです。

近頃の賃貸経営は楽じゃないと聞きますが、オーナーは負担が増え大変だなぁと思います。
なんでオーナーはそんな負担をしようと考えたんでしょうか。

◎割安なのに埋まらないアパート

私が住んでいるアパートは築年数は分かりませんが、外装も内装もそんなに古い感じは受けません。
3DKで床は全てフローリング、クローゼットもかなり広いです。
エアコンも付いています。駐車場は2台分付いています。

これだけ聞くと家賃が高そうですが、全く高くありません。
私が一人暮らししていた頃のワンルームアパートに毛が生えたくらいの家賃です。
それでもここ一年くらい、1棟で4部屋ある中の2部屋が空いたままだったのです。

おそらくその状況に「このままではいけない!」と思ったオーナーが今回の
『投資』を決断したんだろうと思います。

そうです。今回オーナーがお金を使ったのは経費ではありません。
将来、家賃収入などで儲けを出すための『投資』なんです。

その甲斐あって空いたままだった2部屋は今ではどちらも埋まりました。
これから今回の投資分を回収していく事になるんでしょう。
投資をしないと存続できなくなる!―あるアパートオーナーの投資―

◎投資し続けないと会社もお店もアパートも存続できなくなる

私は思います。

ある程度の収入があるからこういった投資ができるのではなく、
先に投資をしたからあとから収入が付いてくるのだと。

中小企業、特に当社のような零細企業は大手のように大きな投資はできません。
しかしだからと言って、全く投資をしないと将来の収益が確保できなくなります。
このアパートでも2部屋が一年くらい全くお金を生み出していなかったようにです。
例え金額は小さくとも投資をし続けないと会社やお店、アパートも存続できないのです。

あなたのお店では将来に向けて何かに投資していますか?
投資をしないと存続できなくなる!―あるアパートオーナーの投資―

 

PS.このブログ、自分と自社に言い聞かせるように書いちゃいました。
何にどうやって投資するかって難しいですけど、考えないといけないですよね。

 

 

Tagged with: , ,
Posted in 商売に必要な思考, 販売店様へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*