婦人服卸問屋の3代目、内田 優です。 小売店と消費者の皆様に喜んでいただく為に日々試行錯誤、悪戦苦闘しながら頑張っております!

◎ダメダメな私…その理由は!?

今日の私は…午前中…全く…仕事に身が入っていませんでした… なぜか…それは二日酔いだからです。。全く自慢にもなりませんね。 というのも、昨日は取引している銀行が主催の講演会&納涼会があってその飲み会で 飲み過ぎてしまいました。最近あまりお酒を飲んでいなかったのでやられました。。 まぁ、私の二日酔い話しはどうでもいいとして、昨日の講演会のゲストが良かったんです! そのゲストというのが…元日本代表サッカー選手の中山雅史さんでした!! 去年第一線を退くという会見を開いてからは解説者などとしても活躍されていますよね! 私もちょくちょくテレビで拝見していて、勢いがある人だなぁと思っていましたが実際に拝見しても テレビの中と全く同じで話しも面白いですし、何よりすごくパワフルだなぁという印象を持ちました。 というわけで、今回と次回、もしかしたらその次も中山さんから聞いたお話しの中で私が魅かれた話しを紹介したいと思います。 ほぼ全てサッカーの話しでしたが、その中でも仕事に活かせると思うお話しが聞けましたので 私の解釈も踏まえて書かせてもらいます。

◎プロとして生き残る為に必要なもの

プロのサッカー選手として長く活躍するにはやはり技術、うまさが必要です。 しかも、ただうまいだけでなく、チームに必要とされる「特徴・長所」が必ず必要になります。 しかも、同じような特徴や長所を持つ選手が自分の他にもう一人いたとすると、試合に出られるのは どちらか一人になってしまいます。つまり試合に出る為には同じような特徴・長所を持つ選手の中でも 一番その特徴・長所が際立っていないといけない訳です。 際立った特徴・長所がないと生き残れない 中山さんは今の日本代表を例に挙げていましたが、現日本代表の岡崎選手はそのプレースタイルが 中山さんと似ていると言われているそうなんです。そうすると、中山さんが日本代表で スタメンとして試合に出る為には岡崎選手よりももっとそのプレーの精度などを上げないとダメだと言っていました。

◎あなたのお店や会社の特徴・長所は?

この話を仕事や会社に当てはめてみると、やはり同じことが言えると思います。 「これをやっているのはうちの会社だけだ!」っていうものがあればいいのですが 世の中そういうものってなかなかないですよね。だいたい他にも似たような事をやっている会社があるものです。 そうすると、自分の会社がお客様に選ばれる為には何かしらの「特徴・長所」がないとダメという事です。 しかもその「特徴・長所」はお客様に喜ばれるものじゃないといけません。 お客様に喜ばれる特徴・長所は?
  • 商品の品質が他よりも高い
  • アイテム数が他よりも多い
  • 品切れがない
  • 接客が素晴らしい
  • お店の雰囲気が良い
  • (通販などの場合は)商品がすぐに届く
  • 価格が安い
まだまだ特徴・長所になるところはあると思います。 こういった特徴・長所を自分たちで認識しながらどんどんアピールしていき お客様に選んで頂けるお店や会社になっていきたいですよね。 当社もそういう会社になりたいと思います。 あなたのお店や会社はどうですか?