婦人服卸売りの3代目、内田 優です。 小売店と消費者の皆様に喜んでいただく為に試行錯誤、悪戦苦闘しながら日々頑張っております! 気が付いたらもう5月です。 最近ブログの更新に手が回っていなかったのでちょっと間が空いてしまいました。 こうやってどんどん更新が減っていくんですかねぇ・・・。 ・・・イヤ!!!私は何とか踏みとどまって更新し続けたいと思います!! 先日、こんなコンサートに行ってきました。 スズキメソード ピアノコンサート

『スズキ・メソードの子どもたち ピアノ10台のコンサート』

ご存知でしょうか? 『スズキ・メソード』 私は音楽とは縁遠い生活をしていましたのでほとんど知りませんが、結構有名・・・なようです。 詳しくはコチラで確認してみてください↓↓ http://www.suzukimethod.or.jp/index.php/ 全く接点のない私でしたが、妻の知り合いがこのコンサートに出演するということで行ってきました。 会場はあの 『サイトウ・キネン・フェスティバル』 でも使われる 『ザ・ハーモニーホール』 ザ・ハーモニーホール ザ・ハーモニーホール ザ・ハーモニーホール 「サイトウ・キネン・フェスティバル」 でも使われるだけあって素晴らしい建物です! ピアノが10台ズラッと並ぶ姿もすごいですし、 一番下の写真のようにパイプオルガンまで完備しています!! クラシックのコンサートなんて初めてでしたが、まずその見た目にやられました!

◎ただ音を聞くだけじゃない

肝心の中身は・・・これがまた素晴らしかったんです!!! 10人が一斉にピアノを弾く姿はかなり迫力がありますし リズムや音を合わせるのは大変だったと思います。 そして何よりも私がいいなぁと思ったのが “音” 以外の部分なんです。
  • 演奏者のピアノを弾く姿とその緊張感、躍動感
  • 会場内の雰囲気
  • 体で感じるピアノの音の振動
私は普段、車の中のラジオ、テレビの音楽番組、家のステレオなどでしか 音楽を聞いていませんでしたが、その場に行って初めて上記の事を体感できたんです。 ただ音を聞くだけじゃないんです。 『リアル』 を感じる事ができたんです。

◎『リアル』 のお店が存在する理由

この『リアル』は商売にも求められるものだと思います。 最近ではインターネットで洋服や他のモノを買う人が増えました。 私も買っています。家のパソコンやスマートフォンですぐに買えちゃいますからね。 わざわざ店舗に行かなくても買えるのですから、圧倒的に便利です。 しかし、インターネットで必要なモノがほとんど買えるからと言ってお店の必要がなくなるかと言えば 絶対にそんなことはありません!!! このコンサートのように 『リアル』 でないと感じる事ができないことが数多くあります。
  • 店員さんなどとの会話やふれあい
  • 商品を実際に見たり、触ったり、体験してみること
  • 誰かとの時間や場所の共有
  • その場の雰囲気 etc...
世の中の景気が上向きになっていると言われていますが 実態はまだまだ景気の良さを感じるまでには至っていないお店も多いと思います。 しかし間違いなく 『リアル』 のお店が存在する意義が上記のようにあります。 上記のようなことを求めてお客様はわざわざお店まで足を運んでくださるんだと思います。 そんなお客様の為にもお店側は来てもらいやすい、居心地がいい雰囲気を創り続けないといけません。 あなたのお店をもう一度客観的に見てみてください。 そんな空間を提供できていますか?? 当社もそんな空間を提供できるように常に客観的な視点を持って営業していきたいと思います。
zp8497586rq
zp8497586rq