こんばんは。 小売店と消費者の為に考え行動する婦人服卸の3代目 内田 優 です。   「おっ!この商品さっきも売れたなぁ。もう在庫もないか・・・。追加注文するか!」 数日後・・・ 「この前頼んだ商品が届いたな!」 箱を開けてみると・・・ 「商品はちゃんと入ってるけどなんかシワっぽいなぁ・・・」   こんな事ってないですか!? メーカーから当社に送られてくる商品でもこういったことはよくあります。 まぁ、メーカーは海外から作った製品を送って来ることもあるでしょうし 大量の在庫を積み上げたりしてるはずですからシワになるのは分かります。 メーカーによってはアイロンを掛けているところもあるそうですが、 それでも配送の間にシワになってしまう事はあります。 しかし、そのシワになっている商品がそのまま流通して小売店の店頭に並んでいる っていう光景を目にする事があるんです!! これは本当に残念というか、もったいないと思います。 同じ商品でもシワになっているものと、シワがなくてビシッとしているものを 同じラックに並べたらどうなると思いますか?? 実際に実験したことはないですが、間違いなくお客さんはシワがないものを選ぶと思います。 なぜか・・・。

シワがない方が、断然、良く見えるからです!!

当然ですよね。   当社ではアイロン掛けをしています。(全ての商品ではありませんが・・・) だから断言できます。 シワがないと実際よりも値段も商品価値も高く見えます。 考えてみるとそうですよね。アイロンを掛けるっていう時間と手間と労力を掛けているんだから 商品はきれいになるし、その仕事が値段に反映してもおかしくはないと思います。 でもなかなかそうはいきませんけど(^_^;) 特に問屋はアイロンを掛けていくらきれいにしても値段を上げるわけにはいきません。 でもいいんです。 見栄えが良くなった商品が小売店に並び、消費者の方に喜んで買っていただければ。   あなたのお店ではアイロン掛けしていますか?? もちろんちゃんとやっているお店もあると思います。 しかし、あまりやらないお店も実際あると思います。 日々の作業に追われてやる時間がない!そんな意見もあると思います。 しかし、大変だとは思いますが、ちょっと空いた時間にやってみて下さい。 商品は見違えるほど良く見えるはずです! あなたがアイロンを掛けてビシッときれいになった商品をお客さんが喜んで買っていってくれる・・・ そんな想像をしてみて下さい。 お客さんの笑顔を見たくないですか??