60代、70代、80代のミセス&シニア向け婦人服卸問屋の3代目、内田優です。 早いものでもう6月ですね。 最近の暑さには参りますが、梅雨前の貴重な晴れの日を大切にもしたいものです。 さて、先日本屋に行ったんですが、その時に見たコーナーの作り方を今回はシェアしたいと思います。 きっとミセス&シニア向けの洋服を扱うお店でも参考にしていただけると思います。

◎「ダイエット関連コーナー」

まず入り口を入ってすぐ正面にこんなコーナーを作っていました。 ダイエット、W杯…関心が高まっているものでコーナー展開 ダイエット、W杯…関心が高まっているものでコーナー展開 季節は梅雨をはさんで夏がもうすぐです。夏と言えば「海」「プール」「薄着」 一年で女性が一番ダイエットを意識する季節ではないでしょうか。 そんな季節に合わせてこのコーナー展開です。入り口を入ったすぐ正面なので お店に入ってくるほとんどの人の視界に飛び込んでくるはずです。

◎「サッカーW杯特集」

お店の中ほどではこんなコーナーも作っていました。 ダイエット、W杯…関心が高まっているものでコーナー展開 ダイエット、W杯…関心が高まっているものでコーナー展開 4年に一度のサッカーの祭典、W杯がもうすぐですからね。 サッカー好きはもちろんですが、この時期だけは日頃サッカーに興味のない方でも「にわか」サッカーファンとして 盛り上がります。世の中の人たちのサッカーに対する関心が一番高まる時期だと思います。

◎世の中の関心事に便乗する

私はダイエットやW杯に関連したコーナーを作った方が良いと言いたい訳ではありません。 この2つのコーナーの共通点を参考にしたコーナー展開をオススメしているんです。 2つのコーナーの共通点とは… 「時期やイベントなど人々の関心が高まるものに合わせてコーナーを作っている」 関心が高まっているものはメディアで取り上げる事も多いので、広告などを出す場合は費用が少なくて済む、 あるいは費用対効果が高くなると思います。そして何よりお客様への訴求効果が通常の時よりも高まるはずです。 これに便乗しない手はありません。 ミセス&シニア向けの洋服を扱うお店で考えてみると
  • 旅行シーズンに合わせて、旅行に着ていくのにオススメの商品コーナー
  • 同窓会シーズンに合わせて、同窓会に着ていくのにオススメの商品コーナー
  • 夏に向けて、涼しくオシャレに過ごせる商品コーナー
こういったコーナーはいかがでしょうか。 あなたのお店でも是非考えてみてください。