婦人服卸問屋の3代目、内田 優です。 小売店と消費者の皆様に喜んでいただく為に日々試行錯誤、悪戦苦闘しながら頑張っております! 今日から7月ですね~。もう一年の半分が終わってしまいました。 時間が過ぎるのは本当にあっという間です。 2013年の残り半分も気合を入れていきたいと思います!!

◎久しぶりの外食は昔っぽいラーメン屋

さて、私はここ最近あまり外食をしていなかったんですが、 この前久しぶりに妻と外食に行ってきたんです。って言ってもラーメン屋ですが。。 そのラーメン屋の前は何度も車で通過していたんです。 しかし入ったのは今回が初めてでした。外から見る限りそのお店は 最近のちょっとオシャレな感じがするラーメン屋ではなく、ちょっと昔っぽさを感じさせるお店でした。 仕事に対する真摯な姿勢 中に入ってみると、カウンターやテーブル、柱などの雰囲気がやはり、最近できたようなお店ではなく もう何年も営業していそうな感じがしました。 私達2人は厨房が見渡せるカウンター席に座り注文を終わらせ、ラーメンが出てくるのを待っていました。 ふと、厨房の中を見て私はビックリしました!

◎ピカピカに磨かれいる厨房

そのお店の厨房の中が本当にピカピカなんです!! ガスコンロの周り、換気扇の周り、厨房の壁…全てピカピカです。 ラーメン屋って油も使いますし、湯気もすごいですし、人の出入りも多いと思うので ちょっと掃除しないとすぐに汚れてきちゃうと思うんです。 でもそのお店の厨房は新品のようにピカピカに磨かれていました。 私たちにラーメンを出すと、そこのご主人はすぐにコンロやコンロ周りの壁をキレイに磨いていました。 仕事に対する真摯な姿勢

◎ご主人の真摯な姿勢から感じる事

きっとこのご主人は毎日毎日掃除を欠かさず、手を抜かずやっているに違いないと思います。 個人経営のラーメン屋なので手を抜こうを思えばいくらでも妥協できるはずです。 しかし、このご主人はまったく手を抜いていません。厨房を見れば分かります。 こういったご主人の仕事に対する真摯な姿勢が多くのお客さんにも必ず伝わっていると思います。 掃除の大切さ仕事に対する姿勢、このお店から勉強させてもらいました。 PS.ラーメンは私好みのあっさりタイプで、もちろんおいしかったんですが ご主人のそんな一生懸命な姿を見るとおいしいラーメンがより一層おいしく感じられました。 またこのお店にラーメンを食べに行きたいと思います。