60代以上のアクティブなミセス&シニア向け婦人服・かっこいい作業服・タオルの卸問屋3代目、内田優です。 昨日の松本は一日雪でした。松本というか、長野県全体が一日雪でした。 全く売り込みがないDM、送った側が考えている意図とは? おかげで朝は自宅アパートの雪かき、午前中は会社の雪かき、 夕方も会社の雪かき、夜は自宅アパートの雪かき…。 ほとんど雪かきしてた感じでグッタリでした。 そして今日は筋肉痛です…。

◎売り込みが全くないDM

さて先日、松本考動倶楽部という勉強会でよくご一緒している オフィス ティーワンスクエアさんからこんなDMをいただきました。 全く売り込みがないDM、送った側が考えている意図とは? 全く売り込みがないDM、送った側が考えている意図とは? 一月のカレンダーです。 私はこういったDMをもらうのは初めてでしたが、もらった瞬間 <なるほど~!!> と心の中で一人で感心していました。 DMというと
  • バーゲンスタート MAX70% OFF
  • このDM持参で30%割引
  • 春の新作が入荷しました
などのような「売る」ためのものが世の中多いと思います。 しかしこのDMは違います。全く売り込みがありません。 あるのは机の片隅に置いてくださいというメッセージと カレンダーが付いている富士山の素晴らしい写真です。 この素晴らしい写真がいいですよね。 机の上に置くか、机の前の壁に貼っておきたくなります。 きっとこのDMはそうやって自社を忘れないでもらう為に送ったものだと思います。 しかもカレンダーが一ヶ月分しかないのでおそらく同じように2月分、3月分、4月分…と 送るんじゃないかと推測しています。

◎売り込む為と思い出してもらう為、そのバランスが大切

カレンダーを配るのって色んな会社やお店がやっていますが、ほとんどが年末に 翌年一年間のものを配っていますよね。カレンダーなんで日常生活でちょくちょくは 見ていると思いますが、どこの会社が作ったのかってあまり見てないんじゃないですか? 全く売り込みがないDM、送った側が考えている意図とは? その点このDMは毎月送られてくる(と思う…)ので必ず月一回は ティーワンスクエアさんの事を思い出すようになるはずです。 私は売り込むDMが悪いとは思いませんし、ある程度は売り込みがないと なかなか売れないと思います。しかしこのDMのようにちょくちょく思い出してもらいながら、 いざという時に一番に思い浮かべてもらう為のDMも必要だと思います。 お客様にちょくちょく思い出してもらいながら、たまに売り込む。 そんなバランスが大切なんじゃないでしょうか。 私がお客の立場だったらそう感じると思います。 あなたのお店では思い出してもらう為のDM(DM以外でも)やっていますか?