60代、70代、80代のミセス&シニア向け婦人服卸問屋の3代目、内田優です。 先週までは大雪の影響でスーパーに行ってもパンがない、葉物野菜がない、肉がない、牛乳がない、納豆がない…とナイナイづくしでしたがようやく物流も元に戻りつつあるようですね。 昨日近所のスーパーに妻と子供と買い出しに行って正常に戻っている売り場を見て安心しました。 <あっという間に元に戻るなぁ>とか、<物流ってホントに大事だなぁ>とか思いながらそのスーパーの店内をブラブラしていると、こんなコーナーを発見しました。 洋服屋もマネできる!お客様の“面倒”を解消するスーパーの売場

◎誰でも“超簡単”に一品できちゃう

私のスマホカメラの性能のせいで残念な感じの色合いになってしまいましたが 本物はもっと美味しそうな色をしていました。(スーパーの方、こんな色のままアップしてごめんなさい…) 見ていただきたいのは、お肉たちではなくPOPに書かれている事です。 「フライパンで簡単クッキング」 こちらのコーナーで売られているお肉たちには、もう味付けがしてあるんです。 買って帰ればあとはフランパンで焼くだけ、それでおかずが一品できあがってしまうのです。 一人暮らしの方や夫婦共働きの方など時間がない方にとってはかなり手抜き“楽”ができますよね。 しかも焼くだけなら私が料理をすることになったとしてもきっと失敗しないはずです。 このコーナーによってお客様は
  • 献立を考えなくてもよくなる(一品分考える時間がなくなる)
  • 料理の時間が短縮できる
  • 失敗する可能性がかなり低くなる
などのメリットが得られる訳です。

◎洋服屋だってスーパーのマネができる

これはミセス&シニアの洋服を扱うお店でも応用できますよね。
  • コーディネートして人体に着せる
  • 合いそうなアイテム同士を隣に並べる
  • 合う色をPOPで書いておく
などいかがでしょうか。いずれもお客様にとって
  • コーディネートを考えなくてよくなる
  • コーディネートを考える時間を減らせる
  • お客様自身の洋服の合わせ方がうまくなる(失敗がなくなる)
など喜んでいただけるのではないでしょうか。 スーパーでもやっている、お客様にとって“面倒くさい”などの「不」の感情を減らす提案型の売り場。 あなたのお店でも参考にしてみてはいかがでしょうか。 洋服屋もマネできる!お客様の“面倒”を解消するスーパーの売場