60代以上のアクティブなミセス&シニア向け婦人服・おしゃれな作業服・タオルの卸問屋3代目、内田優です。 朝晩が結構涼しくなってきました。 確か去年は8月に涼しくなって9月の残暑が厳しかったような…。 洋服を扱う側からするとそのまま一気に秋冬に突入してくれると有難いんですよね。 今年はこのまま涼しくなってくれる事を祈っています。 さて、ちょっと間が空きましたが、前回は「掃除で店長になった」女性の話をしました。 徹底的に店内を掃除し、きれいにしていた事が上司の目に留まり、 やがて店長に抜擢されるまでになったという話でした。 掃除する事が大切なのは誰もが分かっていると思いますが、 ではなぜ大切なのかを今日は話したいと思います。

◎たかがゴミ…でもそれで街の治安が悪くなる

ある車のCMでこんなコピーを使っていました。 「車は常にきれいにしています。きれいにしていないと運転まで雑になりそうだから。」 確かにそうかもしれません。運転が雑になると事故の確率も高くなりますしね。 似たような事柄で、ゴミが散らかっていたり、落書きがある街は治安がどんどん悪くなるそうです。 考えてみてもそうですよね。ゴミが散らかっているところにゴミを捨てても 対して気になりません。落書きも一緒です。つまりゴミがゴミを呼び、落書きが落書きを呼ぶんです。 そうやって徐々に治安も悪くなる訳です。 気分が良いだけじゃない!掃除が大切な2つの大きな理由 もしゴミや落書きが一つもないきれいなところにゴミを捨てたり、落書きをすると目立ちますよね。 そうするとゴミを捨てる事や落書きをする事に抵抗が出てきますし、 もし自分が掃除をしてきれいにした立場ならその場所に愛着が湧くと思います。

◎掃除が大切な2つの大きな理由

場所を“お店”にして考えてみても同じ事が言えます。 自分が毎日毎日きれいに掃除しているお店には愛着が湧くはずですし わざわざ汚そうなんて思わないはずです。 でも掃除をサボり、店内が汚くなってくるとお店の雰囲気がどんどん悪くなっていきます。 当然お客さんの足もどんどん遠のくようになります。 □掃除をするorしない
  1. それがお店の雰囲気に表れる
  2. その雰囲気がお客さんに伝わる
  3. 最終的に売上に影響が出る
このような循環になると思います。 つまり掃除が大切なのは、
  • 売上を上げる為
  • 働いている人間にお店への愛着を持ってもらう為
この2点だと私は考えています。 掃除が店で働く人間の心を磨いてくれるとも思いますし。 あなたは掃除についてどのように考えているでしょうか? 気分が良いだけじゃない!掃除が大切な2つの大きな理由