60代、70代、80代のミセス&シニア向け婦人服卸問屋の3代目、内田優です。 今日はまず告知から。

明後日、11月21日(木)新商品入荷の売出しを行います!!

今回はセーター類が中心の入荷です。本格的に寒くなる長野県の冬を温かいセーターで乗り切りましょう! 商品はまた後日紹介させていただきます。

◎なぜそこに飲み屋の店員さんが!?

この話は先日行った勉強会の後の懇親会での出来事です。 まず一軒目。皆で愉快に楽しく飲みました。そして当然の如く二軒目に突入。 一軒目よりも人数は少なくなりましたが、またそこでも愉快に楽しく飲みました。 そしてまたまた当然の如く〆のラーメン屋。もう時間は12時を過ぎていましたが皆ノリノリです。 あーだこーだ言いながら注文をし終え、酔っぱらいながら談笑していました。 するとそこに二軒目に行った飲み屋の店員さんがやってきたんです。 その店員さんは自分のお店の制服を着たままです。 お客様をもてなす為にアンテナを立てている飲み屋の店員の話 「すみません。。こちらの傘、どなたかお忘れじゃないですか?」 「あれっ!?誰か忘れた??」 「あっ!!オレだ!!すみませ~ん。。」 その傘は確かに一緒に飲んでいた人が忘れた物でした。店員さんは傘を渡し、またお店に戻って行きました。 その後すぐにラーメンが出てきたので誰もその事について話していませんでしたが 私には一つ疑問がありました。 『あの店員さんは何で私たちがこのラーメン屋にいる事が分かったのか』 不思議です。わざわざ飲み屋の方に、〆のラーメン屋の店名を伝えた訳ではありませんし、ラーメン屋に行く事すら伝えていなかったはずです。それでも店員さんは傘を持ってきてくれました。

◎お客様に対してアンテナを張っている店員さん

これは私の想像ですが、おそらく店員さんは飲んでいる最中、もしくは飲み屋を出るあたりの私たちの会話をサラッと聞いていたんだと思います。どこまで聞いていたかは分かりませんし、働きながらですので全てを聞いていたわけでもないと思います。しかし聞こえた会話の中からある程度推測し、もしかしたら何軒かラーメン屋を回ってくれていたかもしれません。そして私たちがいるラーメン屋に辿り着いたのです。 お客様の些細な言動にも気を配り、行動にも移したこの店員さんはきっと仕事中常に
  • 見る目
  • 聞く耳
  • 感じる心
というアンテナを立てていると思います。全てはお客様をもてなす為。 本当に感心しましたし、勉強させていただきました。 あなたやあなたのお店のスタッフはちゃんとアンテナ立っていますか? お客様をもてなす為にアンテナを立てている飲み屋の店員の話

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

ミセス&シニア層向けの婦人服を扱っている小売店の方の中で
  • 思うように売上げが上がらない
  • 集客がなかなかできない
  • どうにかしたいが何をすればいいか分からない
そんなお悩みをお持ちのお店の方はぜひ一度当社にご相談ください。 我々はあなたと共に考え行動します! お問合せはコチラ>>>http://www.uchida-seni.com/?page_id=11 □■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■