こんばんは。 内田繊維の 内田 優 です。   本日売出し一日目で多くの小売店様にご来店いただきました。 本当にありがとうございます ご来店していただき、お店での現状を聞いたり 当社で仕入れた商品の良し悪しを聞いたり それ以外の雑談をしたり・・・楽しく参考になるお話ばかりです。 やはり、現場の意見が一番大切です!   さて、今日はちょっと前に参加したセミナーでの話しです。   『サンキューレター』   世間ではどのくらい出されているか知っていますか?? ・5万円のスーツ ・1万円の靴 ・3万円の家電 上にあげたものは世間の人が思う、それぞれの商品を買う時に 「ちょっと頑張った金額」 なんだそうです。 そして、その商品を買った後にサンキューレターを出しているお店が どのくらいあるかという調査をしているデータが出ていました。 すみません・・・((+_+))ちょっと前のセミナーなので詳しく数字まで覚えていませんが どの商品の場合も5%前後くらいの数字だったと思います。10%は間違いなくいってなかったです。   この数字、あなたはどう思いますか??   少なくないですか??私は少ないと思いました。 お客さんはちょっと頑張って買っているんです。 でもお店からはほとんどサンキューレターが送られていません。 実際はこういう状況なんです。

だからこそやってみませんか??

  他がほとんどやっていないからあなたのお店ではやるんです!! その手間があなたのお店のファンになってくれるお客様をつくる第一歩になるんです!   先日、私の母が通販で注文した商品が届いていました。 その箱の中にはこんなものが入っていました。 サンキューレターとまでは言えないかもしれませんが それでも手書きで感謝の気持ちと相手を気遣う言葉が書かれていました。 通販の会社ですので一日にかなりの数を発送していると思いますが おそらく、すべてにこの手書きのサンキューレターを入れているんではないかと想像します。 実際、母に聞いてみると毎回入っているそうです。   こういうひと手間の積み重ねが信頼、信用になり やがて「ファン」になっていただけるんだと思います。   下心ではなく、心からの感謝の気持ちを伝えてみてはいかがですか?